乗り越える力

2011.3.11


誰もが自然界の猛威に驚愕したあの震災から10年!


忘れられない記憶!

忘れたい記憶!

忘れてはならない記憶!


人間の無力さを痛感させられた出来事!


限りある命を、どう生きるのか?


悲惨な中でも、他人を思い思われ、

謙虚に生きる大切さを実感された方々。

自分のエゴを押さえながら、

何時尽きるかわからない命を自覚し、

人々の未来は今日の自分の行動と

繋がっていることを信じて、

勇気ある小さな、小さな、謙虚な、私でありたい!


亡くなった方々、

未だに普通の生活に復帰出来ない方々、

その他関係方々に、謹んで追悼と応援を胸中に、

黙祷させて頂きます。


最新記事

すべて表示

先日、8月19日は俳句の日でした。 皆さんはご存知でしたでしょうか? というわけで、組合メンバーで作ってみた 俳句を紹介したいと思います♪ ・長雨で、畑のキャベツも泣いている 一句目以外全部字余りですね!(笑) ・雨音に耳を澄ませば過ぎし声 5・7・5!素晴らしいですね~ ・降雨の日、私の頭ぐちゃぐちゃだ! どういうことかな?(笑) 以上、組合俳句でした(`・ω・´)